第3回 大理石模様のテクスチャを創る

前回の反省を踏まえ、今回こそ簡単なテクスチャにチャレンジしてみる事にします…

えっと、あいかわらず作成環境はPhotoshop7.0.1です。そして他Ver.との互換性も調べてません。申し訳ないす。

では早速つくっていきましょー。(って切り替え早いなw)

まず大理石のベースの模様を作るために描画色黒・背景色白にして「フィルタ」メニュー→「描画」→「雲模様2」を5回適用します。



次に「レイヤー」メニュー→「新規調整レイヤー」→「レベル補正」で↓の様にコントラストを調整して模様を作成します。



続いて「すべてを選択(Ctrl+A(MACはコマンド+A))」で画像全体を選択し「編集」メニュー→「結合部分をコピー」を実行して、何も考えずにそのままペーストします。いままで作業した画像が1枚のレイヤーにまとまると思うので、次にそのレイヤーに「フィルタ」メニュー→「ぼかし」→「ぼかし(移動)」を「角度:−45、距離:100Pixel」で適用します。



で、今フィルタをかけたレイヤーの描画モードを「比較(明)」「不透明度:80%」に変更します。



すでにかなり大理石っぽいすよね。あとは色だけ変えてあげましょー。
「レイヤー」メニュー→「新規調整レイヤー」→「色相・彩度」を「色相の統一」にチェックを入れて「色相:190、彩度:15、明度:0」に設定すれば…



完ー成ー!



あとは、適当な床に貼り付けたり、物に貼り付けたり。お好きなように〜(ちょっと壊れ気味)
今回は参考までにPoserに付属のなんだかよく分からないオブジェに貼り付けて、屋外の写真と合成してみました。
帰社時間が迫っていることから写真に合うようにレンダしたわけじゃないので、パース狂ってたり合成部分があからさまだったりと某国のコラ写真みたいになってますが、影がある分マシでしょうw